山本美芽のフュージョン・ダイアリー

音楽ライター山本美芽によるジャズとフュージョンについての取材日記です。

ディメンション

ディメンション 2016年1月8日 目黒ブルースアレイ

ディメンション、年末に行けなかったので、新年公演の方に行ってきました。 「29」からの曲と、懐かしいヒットナンバー。29の曲、むずかしい曲がだいぶこなれてきて、自然に聞こえました。 もともとポップな曲は、すんなり聞けつつガツンとしたエネルギーが…

ディメンション 目黒ブルースアレイ

昨日は勝田ソロ、今日はディメンション。 ブルースアレイに連日伺いました。 昨日と3人もミュージシャンが共通しているのだけれど、始まったら、すごく雰囲気が違う。 ディメンションの曲は、約束が多いのですね。良い意味で形式がかっちりしていて、スパッ…

ディメンション三井ホール

行ってきました。 千秋楽だけあって、安定して完成度の高い演奏、でもテンポをわざと速くしたり、いろんなネタを仕込んであったり、スリルやライブ感も堪能しました。レターズ、良かったな〜。詳しくは、ザサックスでレポートします。 *12月1日追記 リハ…

勝田一樹さんにインタビュー

Kazuki Katsutaアーティスト: 勝田一樹出版社/メーカー: ヅァインレコーズ発売日: 2014/03/05メディア: CDこの商品を含むブログ (3件) を見るジャズライフの取材で、サックスプレイヤーの勝田一樹さんに取材してきました。 ソロアルバムができたので、そのお…

ディメンション@2013年12月29日 目黒ブルースアレイ

ディメンションの年末ライブ1日目に行ってきました。毎年恒例のブルースアレイでの年末ライブなんだそうですが、私は、年末年始は子どもも小さいし、帰省もあるので、一度も行ったことがなかったんです。今年はたまたま、29日ならぎりぎり帰省にかからな…

ディメンション@STB139  2013年11月30日

今年もディメンションのツアーの取材に行ってきました。ジャズジャパンにレポートのご依頼をいただいて、12月売りの号に載ると思います。20周年もやっているからいまさら何が変化成長があるんだろうかとか、そういう意地悪い見方もできますが、去年と比べて…

JAZZ JAPAN vol.38 にて、ディメンションの勝田一樹さんに取材しました

JAZZ JAPAN(ジャズジャパン) Vol.38出版社/メーカー: シンコーミュージック発売日: 2013/09/23メディア: 雑誌この商品を含むブログ (1件) を見る今月売りのジャズジャパンで、ディメンションの勝田さんに、新作「26」について取材しました。これまでメンバ…

ジャズジャパン、ディメンションと曾我泰久さんの原稿執筆しました

JAZZ JAPAN Vol.32出版社/メーカー: ヤマハミュージックメディア発売日: 2013/03/23メディア: 雑誌この商品を含むブログ (1件) を見るジャズジャパンが発売になりました。今月は・・・ディメンションのライブDVDについての考察を2ページ、ジャズヴォーカ…

Dimension 2012 〜25〜 日本橋三井ホール 2012年12月1日

デビュー20周年となるディメンションのツアーファイナルに行ってきました。 ジャズジャパンの取材でしたので、これから原稿書かなきゃ。1月売りの号に載ります。詳細は雑誌に書きますが概要として、前半は最近の曲と「25」からの曲、中盤に初期の曲のメド…

ディメンションニコ生見逃した方、28日まで視聴できます

いまニコ生のページを見てみたら、10月28日まで、有料になりますが 日曜日のディメンションライブの中継が見られるそうです。 私ももう1回見てみようと思います。http://live.nicovideo.jp/watch/lv106628331

ディメンション「25」についてインタビュー@JAZZJAPAN 2012年9月

これも先月のことになってしまいましたが、ディメンションの3人に取材してきました。 むかーし、10年ぐらい前にジャズライフがまだ倒産する前に、インタビューに行ったことがありますが それ以来!! 東京での彼らのライブは日本にいる間はかなりきっちり…

勝田一樹プロデュース、Jフュージョンのオールスター・プロジェクト

昨日の深夜、ツイッターでチャット状態で何人かの知人とコメントのやりとりをしていたところ、すごい情報が寄せられました。ディメンションの勝田さんがプロデュースしたプロジェクトがすごいらしい、と。プロジェクトの詳細を時系列に沿って整理しますと・…

ディメンションSTB139@2011年11月26日

報告遅くなりましたが、ディメンションのツアー最終日、STB139に聴きに行ってきました。10月31日のライブにも行きましたので、曲目構成などは、かなりそのときと同じような感じでした。でもやっぱり、全国をまわって帰ってくると、演奏が変わって…