山本美芽のフュージョン・ダイアリー

音楽ライター山本美芽によるジャズとフュージョンについての取材日記です。

櫻井哲夫ソロ 目黒ブルースアレイ

櫻井哲夫さんのライブ取材に行ってきました。ドイツでオーダーした、ワーウィックの新しいベース、不思議ななんともいえない、いい音でした。写真投稿の許可をいただいたのでアップします。

山中千尋、TRIXインタビュー

ジャズジャパン72号発売になりました。 山中千尋さん、TRIXのインタビューを執筆しています。

勝田一樹ソロ 丸の内コットンクラブ

セカンドソロアルバム「ビジュアライズ」をリリースしたサックス奏者、勝田一樹さんのソロライブに行ってきました。 ジャズジャパンの取材で、レポート書きます。 勝田、小野塚、則竹、須藤。このメンバーが揃うだけで、ワクワクしちゃいます。いつ聴いても…

T-スクェア 中野サンプラザ

中野サンプラザで、ツアー初日。 最初は緊張感ありましたが、中盤からかなり良い具合にこなれていました。 最新アルバム「トレジャーハンター」からの曲を中心に、懐かしい曲も。 まず、トレジャーハンターの曲、どれも素晴らしい。メロディよし、コード進行…

小曽根さん、チックさんのデュエット ライブレポート

小曽根さん、チックコリアさんのデュエットコンサート、サントリーホールのレポートをジャズジャパンに執筆いたしました。 コンサートが終わってから、普通のメロディ、拍子、ハーモニーがある曲を聴いたら、凄く陳腐に感じました。それぐらい、インパクトの…

TRIX 新作、エボリューション

次号のジャズジャパンでレビュー書きましたが、なんとヴォーカルスキャットをメンバーが歌っている衝撃の展開。いやはや凄い。と思っていたら、インタビューもご依頼いただき、行って参りました。菰口さん、AYAKIさんは取材するの初めて。ぶっ飛んだ才能の熊…

飯田さつき10周年アニバーサリーコンサート

飯田さつきさんのコンサートへライブ取材。ピアノの先生業界では著名な飯田和子先生のお嬢様なんですね。まだ31才でお若いのに、すごい風格で頼もしい。選曲もスタイルもオーソドックスに勝負していて、素晴らしいです。ジャズジャパンにレポート書きます。

パットメセニー ブルーノート東京

ブルーノート東京へ。パットメセニーを聴いてきました。今回ベースに起用されたリンダ・オウはアジア系女性で、クラスにひとりはいそうな雰囲気で親近感が湧きました。エレキベースは1曲だけでしたがすごく冴えてました。サンチェスのドラムは申し分なく切れ…

勝田一樹さんソロ作取材

待望の勝田さんソロ、2枚目が出来上がりました。ジャズジャパンの取材で行ってきました。今回も本当に格好いい!メロディアスでグルーヴィー。作り込んでいて聴きごたえがある、しかも疲れない、さらっと聴けます。格好いい、の具体的なところは、聴いてから…

妹尾美里ライブ取材

リリースライブ聴いてきました。ペダルをたっぷり踏むクラシカルなスタイルと、音色や楽曲の美しさが印象的で、やっぱり素晴らしかったです。ジャズジャパンでレポートします。

森田真奈美さん取材

youtu.be ジャズピアニストの森田真奈美さんに取材してきました。かなりの天才肌で、いくらでも曲がでてくるタイプみたいです。ニュースステーションのテーマでもお馴染みですね。チェルニー40番を1日1回通す練習やってきたそうで、かなりテクニックもすごい…

スクェア新作 トレジャーハンター取材

ジャズジャパンのご依頼で、スクェアにインタビューしてきました。メンバー全員‼︎ 来月売りの号に掲載です。かなりスペシャルで多角的な内容なので、お楽しみに。スクェアのみなさまといると、なぜか長丁場でも全然疲れないのです。お人柄なのかな。いまは、…

アコースティックウェザーリポート 銀座ヤマハ

クリヤマコトさん、納浩一さん、則竹裕之さんによるピアノトリオ。ウェザーの曲を叩く則竹さんが好きなのです。そのつもりで行ったら、なんか違う。あれ?このバンド、かなりジャズに崩したアレンジでやるんですね。ウェザーの16ビートや8ビートが好きな自分…

ブルーノート東京 AKIHIDEライブ

ブルーノート東京で、ギタリストAKIHIDEさんのライブ取材。女子率97パーセント、桜の枝も飾られていて、ものすごく華やかな客席でした。こんなブルーノート東京見たことない!詳細はジャズジャパンにレポートします。

ソイルアンドピンプセッションズ 横浜ベイホール

新作「Black Track」をリリースするソイルのリリースパーティーに行ってきました。CD発売記念ライブですね。ザ・サックスの取材でレポートします。ライブでの社長のアジテーション、あれは指揮ですね、ほとんど。演奏のうまさにサウンドのオリジナリティ、客…

イエロージャケッツ コットンクラブ丸の内 1st

ジャコの未発表音源の原稿を書いていて、バースデイコンサートのインビテーションを聴き直しハマってしまい、マイケルとミンツァーのバトルに唸りつつ、あ〜ミンツァーはやっぱりイエロージャケッツの音〜なんて考えていた昨今です。 ジャカルタのジャズフェ…

河野啓三セッション ブルースアレイジャパン

河野さんのセッションライブ取材でした。きょうは河野ソロ、勝田ソロ、須藤ソロ、菰口ソロ、参加メンバーのソロアルバムからの人気曲を持ちよった豪華な内容で、おトク感満載でした。やっぱりセッション楽しい〜。凄腕ミュージシャンが人の曲を緊張感バリバ…

松本、須藤、則竹トリオ 六本木アルフィー

松本さんのピアノは、サックスのようなくっきりとした力強さと、ギターのようなリズムと、キーボードのような持続、ボリューム感がありました。どうやったらあんなふうになるんだろう、、、ボップで陰影があって素晴らしかったです。須藤さんのベースは、ご…

ジャズジャパンアワード 受賞式

横浜の日産本社で、ジャズジャパンアワードの受賞式が行われました。最初、ロバートグラスパーの動画メッセージから始まり、アーティスト本人ではなくレコード会社の偉い人が盾をもらっています。若手注目アーティストが嬉しそうに登場し、盾をもらってから…

丸の内コットンクラブ、伊東たけしメロウ・マッドネス・セプテット

丸の内コットンクラブ、伊東たけしさんライブ取材終了‼︎ たけしさんのアルト、宮崎さんのテナー、ルイスさんトランペット入って3管、ギター養父さん、ベース川崎さん、ドラム坂東さん7人の超豪華バンド。ゴージャスで、ノリとキレが最高なバンドサウンド‼︎ …

勝田一樹ソロの前身「アニソンCX」

mimeyamafusion.hatenablog.com 以前、↑この記事でも触れたアルバムの話です。 昨年いちばんよく通ったライブといえば 勝田一樹ソロ‼︎ディメンションのサックス奏者、勝田さんが始めたソロ活動です。 Kazuki Katsuta アーティスト: 勝田一樹 出版社/メーカー…

勝田一樹ソロ モーションブルー横浜

勝田、小野塚、則竹、須藤の4人。勝田さんのサックスは、やはり音色のエッジが立っていて、伸ばしているだけでもぐいぐい心に迫ってきます。速吹きもきょうはいちだんと冴えて迫力。バンド全体も息もぴったりだし、曲にも、かなり慣れてきて、決まるところは…

上原ひろみインタビュー記事

ジャズジャパンに執筆しました。なかなかエキサイティングな取材。サイモンがユーモアあふれる気さくな方、アンソニーが繊細で哲学的な方、というのはステージの姿だけではなかなかわからなくて、貴重な機会でした。ひろみさんは、気配りがしっかりしていて…

本田雅人 ブルーノート東京

今週は、フュージョン系バンドがブルーノート東京に続いて出ます。水曜日のディメンション、今日は本田雅人さん。夏のアルバムリリースから半年たってしまいましたが、梶原順、松本圭司、須藤満、則竹裕之という、長年一緒にやっている、アルバムレコーディ…

ディメンション ブルーノート東京

ブルーノートで聴いてみたかった、ディメンション!細かい技をたくさん繰り出していても、会場によってはよく聴こえないんです。ブルーノートなら、細かい全員の音がよく聴こえる。そもそも東京っぽい都会っぽいオシャレで刺激的なサウンドだし。絶対ブルー…

上原ひろみ 新作スパークのプロモーション映像が良い!

youtu.be 上原ひろみ新作についてのインタビュー。スタジオのレコーディング風景もあり、かなり贅沢な動画なのでオススメ。 サイモンとアンソニーの話が特に興味深いです。 流れている1曲目のスパークは、なんかバルトークとの共通点を感じるな〜。 SPARK(初…

ディメンション ブルースアレイジャパン 2015.12.29

恒例、年末の2日デイズ初日へ。28からのナンバー、初期からの人気曲、中期の人気曲、パーティー系盛りあがり曲、などなど。バランス良く、楽しめて、聞きごたえもありました。久しぶりにブルースアレイで聴きましたが、やはりブルースアレイは、いい。手にと…

上原ひろみトリオ ブルーノート東京

ブルーノート東京で上原ひろみトリオ聴いてきました。間違いなく脂のって、いまが旬。すごい存在感のアンサンブルです。ジャズクラブだと細部がよくわかる。進化を続けている3人。スリリングでドラマチックな世界にワクワクします。SPARK(初回限定盤)(DVD付)…

木住野佳子 ブルーノート東京

最新作をリリースした木住野さんのライブ。パーカッションとストリングス入りの豪華なライブでした。気品あふれる繊細なタッチのピアノが素晴らしい!ジャズジャパンでレポートします。

勝田ソロ 六本木クラップス

六本木ピットインがあった場所のすぐ近くにできたクラップス。勝田一樹さんのソロがあったので聴いてきました。小洒落た、かなりきれいなお店で、音良かったです。70人くらい入るのかな?間近で聴く一流ミュージシャンの演奏。これぞ人生。この瞬間のために…

ディメンション 日本橋三井ホール

アルバム「28」をリリース、ツアー中のディメンションのライブに行ってきました。雑誌「ザ・サックス」の取材です。横浜のモーションブルー、初日で聴いて以来ですが、その間ツアーで8本?まわってるので、明らかに上手くなって、というと偉そうですが、流れ…

ディメンション勝田一樹さんにインタビュー

ザ サックスという雑誌の取材で、ディメンションの勝田さんにインタビューしてきました。最新作「28」についてお話を。これから原稿書き頑張りますが、すごく刺激になる深い、しかもわかりやすいお話しばかりで。変拍子の曲の数え方も伝授してもらいました。…

ディメンションモーションブルー横浜 2015年10月18日

新作「28」をリリース後、初ライブ。1stセットに行ってきました。 全部が新作からの曲。昨日がリハだったそうなので、昨日初めて通して合わせたと思われます。 緊張感、ありました。それが手に汗握る、引き込まれる演奏になっていました。 変拍子の変具合が…

渡辺香津美ジャズ回帰トリオ 鶴川ポプリホール

昼間の2時半から、隣町の町田で渡辺香津美さんが公演。しかもドラムは則竹さん。行くしかないでしょ。シニア層の男性、中高年女性、大学生と見られる人たちで300席、ほぼ満員でした。主にジャズインプレッション、アルバム収録曲から。アルバムにスペインは…

松本圭司さん 関内KAMOME

しばらく聴きに行ってなかった松本圭司さん、則竹さんとライブハウスに出るので、初めて関内のカモメに行ってみました。アルバムリリースしたばかりなんですね。今やピアノだけでシンセは弾かないんです。ピアノ、昔より、かなりうまくなってたなあ。センス…

栗林すみれさんにインタビュー

ジャズピアニストの栗林すみれさん。セカンドアルバム、トラベリンのリリースにあわせてジャズジャズジャパンでインタビューを行いました。優しい雰囲気で、天然の可愛さ。弾くとイマジネーションがあふれて、作曲の才能すごいです。10月売りの号に掲載予定…

ブルーノートジャズフェスティバル 横浜赤煉瓦倉庫となり 2015年9月27日 メセニー編

メセニー、グラスパー、インコグニート、ジェフベックを目当てに行きました。メセニーは日本代表ホーンセクションとの共演でした。最初はその事態に感動して泣けちゃったんだけど、メセニーグループやユニティバンドとどうしても比較してしまう。バランスが…

New Road,Old Way 発売時のインタビュー

スクェアが安藤さん伊藤さんの2人だった時期の3作目のアルバムニューロード、オールドウェイについて原稿を書いてます。 このアルバムが出たとき、cyberfusionで安藤さんにインタビュー行きました。2002年。cyberfusionで書き始めた初期の原稿は、いま読み返…

T-スクェア 中野サンプラザ 2015年9月12日

www.tsquare.jp 中野サンプラザでスクェアのライブでした。 1曲目から総立ちで、お客さんも、みんな元気いっぱいです。 伊東さんのEWIの音が柔らかくて素敵でした。最近使っているEWI1000。むかしのEWIを探してきて、大事にコンディションを整えて…

ザ・スクェアとT-スクェアのデビューから20作ハイレゾ配信

スクェアのデビューから20作目まで、すなわちウェルカム・トゥ・ザ・ローズ・ガーデンまでについて、ハイレゾ配信が始まっています。こちらの作品解説を書かせていただきました。 www.110107.com

勝田一樹ソロライブ モーションブルー横浜 2015年9月3日

勝田一樹さんのソロライブを聴きにモーションブルー横浜へ。間近で聴く生音がぐいぐいと迫ってきました。これからツアーなので詳しくは触れませんが、素敵だったな〜。勝田ソロではたいてい、バラードで泣けてしまうんですが、きょうも。そうでした。どうし…

山岸笙子さんインタビュー

ジャズジャパンのご依頼で、ジャズピアニスト山岸笙子さんにインタビューしてきました。新作は、ピアノトリオ。「ノーレイン、ノーレインボー」。繊細なタッチにダークで美しいハーモニー、骨太な楽曲、スリリングなインタープレイ。ご本人は、まったりと静…

ハービーの処女航海とスピーク・ライク・ア・チャイルド

ハービー・ハンコックは、10枚くらいアルバム持っていますが、それは原稿書きの資料として。どうしても、ピンとこなかったんです。しかし、今年、ハービーの自伝が英語で出て、それをアメリカ人の先生と読んでいるうちに、すごく興味が出てきまして、処女航…

小野塚晃トリオ ブルースアレイジャパン

ジャズジャパンの取材で聴いてきました。ピアノの鳴り具合、ダイナミクス、タッチの引き出しのクオリティ、すごすぎます。もはや国宝級。曲も素晴らしくて、楽しませていただきました。帰って原稿書きます。ツアースケジュール7/29(水)~BAJ8/1(土)~静岡清…

T-スクェア ハイレゾ配信記念で安藤さん&伊東さんにインタビュー「

長年追いかけているT-スクェアのアルバムが、デビューから20枚(ラッキー・サマー・レディから、ウェルカム・トゥ・ザ・ローズ・ガーデンまで)ハイレゾで配信されることになりました。これを記念して、安藤正容さんと伊東たけしさんに、オーディオ・メデ…

木住野佳子さんにインタビュー

ジャズジャパンの取材で、ジャズピアニストの木住野佳子さんにインタビューしてきました。1998年、サードアルバムの「ランデブー」の頃に一度インタビューして以来、かなり久しぶり。エレガントでスタイリッシュな雰囲気が相変わらず素敵でした。新作は20周…

ザ・スクェアからT-スクェアの旧作ハイレゾ配信

デビューの「ラッキー・サマー・レディ」から、20枚目の「ウェルカム・トゥ・ザ・ローズ・ガーデン」までがハイレゾ配信になります。DSDとFLACどちらも聴かせていただきましたが、DSDは特に解像度がすごくて、こんなことやってたの!?と、びっくりします。…

山中千尋さんの新作 シンコペーション・ハザード

ジャズジャパンからご依頼いただき、山中千尋さんのインタビュー原稿を書きました。日本を代表する看板アーティスト。字数は長いし、スコットジョプリンのラグタイムは楽譜とにらめっこして、どこをどう変えたのか全部把握して・・・。頑張りました。山中さ…

東京タワー

東京タワーの近くを通りました。六本木ピットインで出待ちしながらいつも見ていた東京タワー。いつも、六本木は憧れの町。はるばる電車に乗って、こんな都会に来ちゃったんだと、実感に浸っていました。東京タワーのふもとには、かつてスイングジャーナル社…

ジャズジャパンで小野塚晃さん取材

待望のソロアルバム Kanto 大空へ が完成!小野塚晃さんのインタビューでした。ベヒシュタインを使って録音。ものすごく存在感のある素敵な音色。そしてやはりコードの魔術師。憧れます〜‼︎ ↓こちらは今月号。来月に掲載になります。 JAZZ JAPAN(ジャズジャ…