山本美芽のフュージョン・ダイアリー

音楽ライター山本美芽によるジャズとフュージョンについての取材日記です。

Super Salt Band@Blue Note Tokyo 2012.4.15


ジャズジャパンの取材依頼で、聴いてきました。
来月売りの号にレポート書きましたので、ご覧下さい。

最近のソルトさん。ライブが終わって家に帰ってアルバムを聴きなおすと、「いまのほうが断然ピアノがうまいなあ」と毎回のように強く感じます。今回もそうでしたね。現在の塩谷さん、1音1音への神経の行き届き方のレベルがものすごくて。

3月・4月と、2回も塩谷さんの取材があったので、塩谷さんの楽譜を出してきて改めてあれこれ練習というか譜読みしているのですが、改めて、すごい才能。構成もいいし、ハーモニーの構築がすごすぎます。いいメロディを書く人はいまたくさんいるけれど、いいハーモニーっていう点では、断然抜きん出ていますね。

 今朝、私はラヴェルと塩谷さんの曲を交互に練習してましたが、どっちもほんとに和音がすばらしくて…。

 塩谷さんの授業が受けられる国立音大の学生さんがうらやましいですけど、まずこの楽譜ちゃんたちに、これまでのディスコグラフィーをもう少し自分のものにしないと。うらやましいと口走ることすら恥ずかしい! 

SALTIII

SALTIII

ソロ・ピアノ=ソロ・ソルト

ソロ・ピアノ=ソロ・ソルト

塩谷哲&小曽根真【デュエット】

塩谷哲&小曽根真【デュエット】

アーセオリー

アーセオリー

ピアノソロ 塩谷 哲 作品集 Vol.2 Satoru Shionoya Compositions II (ピアノ・ソロ)

ピアノソロ 塩谷 哲 作品集 Vol.2 Satoru Shionoya Compositions II (ピアノ・ソロ)

LIVE!LIVE!LIVE!(通常盤)

LIVE!LIVE!LIVE!(通常盤)