読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山本美芽のフュージョン・ダイアリー

音楽ライター山本美芽によるジャズとフュージョンについての取材日記です。

松永貴志さんに取材

ジャズジャパンのお仕事で、先日の「グッド・ニュース!」リリースの際に続き、

グッド・ニュース

グッド・ニュース

ピアニストの松永貴志さんに取材しました。

何の話だったのかはネタバレになってしまうので控えますが。中井正子先生の本でパリ音楽院関連フランス人ピアニストの詳細を勉強したことが、ジャズジャパンの取材で役立つとは思わなかったなぁ。コンセルバトワールにはパリ国立と市立と区立があって〜パリとリヨンが国立で〜、でもってそれは公立だけどエコールノルマルは私立で〜とか松永さんに私が説明することになってしまい説明しおわってから合っていたのか心配になりました(爆)


パリの香り、夢みるピアノ―パリ音楽院と原智恵子に学んで

パリの香り、夢みるピアノ―パリ音楽院と原智恵子に学んで

来月売りのジャズジャパンに掲載予定です。

松永さんの最新作。「マジックキャット」変拍子だけどポップでドラマチック。マニアも一般の人も楽しめるスタンスは、上原ひろみちゃんと通じるものを感じます。ピアノの超絶技巧も、リズム感、ドライブ感などずば抜けていますが、松永さん、作曲の才能もすごいですね。