読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山本美芽のフュージョン・ダイアリー

音楽ライター山本美芽によるジャズとフュージョンについての取材日記です。

ディメンションモーションブルー横浜 2015年10月18日

f:id:mimeyama:20151018185159j:image新作「28」をリリース後、初ライブ。1stセットに行ってきました。

 
 
全部が新作からの曲。昨日がリハだったそうなので、昨日初めて通して合わせたと思われます。
 
 
緊張感、ありました。それが手に汗握る、引き込まれる演奏になっていました。
 
 
変拍子の変具合が、ただならぬ難しさなんですが、それがぴたっと合って決まるのが実に気持ちよく、聴いていて、珍しい綺麗な音の模様を聞かせてもらったような。
 
普通の4拍子のキャッチーな部分のほっとする感覚が、対照的で、心に響きました。
 
 
座ったのが、ドラムの真横、キーボードの真後ろの席で、すんごい迫力。メンバーみんなの頭の中の拍がシンクロしてるのを音にしたような感覚があまりに鮮やかでした。
 
f:id:mimeyama:20151018185153j:image
 
10分かかるあの曲、最後に一瞬の静寂ののち、キーボードからイントロに戻るところ、ライブでは、ドラムがカウント出してサクッとキーボードが入っていたような。ライブバージョンかも。細かいですが。
 

 

28

28