山本美芽の音楽ライター日誌

アーティストの取材執筆記録です。

AUNJ クラシックオーケストラ 三越劇場 2019年2月20日

AUNJクラシックオーケストラ
レ・フレールがゲストで
出るから行かなきゃと必死に行きましたが、
鳴り物の秀さんのグルーヴに
ノックアウトされました。

間を操る、時間を操る
ドラマーとはまた違う和の洗練された
タイム感がまさにアート!!!

もちろんレ・フレールのバンドに入っての演奏も聴けて良かったー。

ソロ回しとか貴重だし

「桜」に入る金物系パーカッションが、見事な調和。はらはらと花びらが散るよう。

 

「勝祭」途中、守也さんがセコンドからプリモに移動して、圭土さんに負けずに?高速連打、盛り上がりました。

 

 

 

 


しかし次、私が行けるレ・フレール、、5月?

長い、、
長すぎる、、
禁断症状で
具合悪くなってしまいそう。
耐えられるのか?

4月に守也さんの神楽坂セミナーがありますから
それまでもちこたえねば、、

 

 

写真は、f:id:mimeyama:20190220214302j:imagef:id:mimeyama:20190220214309j:imagef:id:mimeyama:20190220214306j:image写真撮影okタイムに撮影させていただきました。