山本美芽の音楽ライター日誌

アーティストの取材執筆記録です。

ありがとう、小野塚さん

2020年2月18日、ディメンションの新春ライブ。f:id:mimeyama:20200219012120j:image
f:id:mimeyama:20200219012128j:image
f:id:mimeyama:20200219012125j:image
f:id:mimeyama:20200219012132j:image
f:id:mimeyama:20200219012123j:image
小野塚晃さんが今日でメンバーを離れます。
ブルースアレイは立ち見の人で身動きがとれない。

全員ものすごい集中力、入魂の演奏。
Cricket smoker

Beat#5
Breakout
Se.le.ne.
Stella
Are you gonna win?

アンコールは Tones だったかな。

確か本編は8曲ぐらいあったのですが。


どんどんグルーブしてきて
音が自分の内側でグルグルと周回しています。

客席からの拍手もすごい熱量。

一緒にこの時間、同じ音を大切に皆、思っている。

この三人の音からたくさんエネルギーをもらいました。


最後に小野塚さんからご挨拶があり、そこはさすがにぐっときたけど

演奏本編は、カラッと明るく、めちゃくちゃ気合い入っていました。

 

この神がかったアンサンブルを聴けて良かった。

 

湿っぽいのは、ディメンションに似合わないから。

前に進んでいくんですね。

私も進もう。

ディメンションのライブの帰りには
いつもそうなってる。

https://www.instagram.com/p/B8tu67-J7eF/

ディメンションの新春ライブ。小野塚晃さんが今日でメンバーを離れます。ブルースアレイは立ち見の人で身動きがとれない。全員ものすごい集中力、入魂の演奏。Beat#5 Breakout Se.le.ne.Stella Are you gonna win?どんどんグルーブしてきて音が自分の内側でグルグルと周回しています。客席からの拍手もすごい熱量。一緒にこの時間、同じ音を大切に皆、思っている。この三人の音からたくさんエネルギーをもらいました。最後にご挨拶があり、そこはさすがにぐっときたけど演奏本編は、カラッと明るく、めちゃくちゃ気合い入っていて。この神がかったアンサンブルを聴けて良かった。湿っぽいのは、ディメンションに似合わないから。前に進んでいくんですね。私も進もう。ディメンションのライブの帰りにはいつもそうなってる。#dimensionjazz #勝田一樹 #増崎孝司 #小野塚晃 #則竹裕之 #二家本亮介 #mimeyamamoto #bluesalleyjapan

 

古川初穂ピアノトリオ、本田雅人VOEのライブ配信

本厚木キャビンに古川初穂ピアノトリオを
聴きに行ってきました。
初穂さんの天才的なひらめきが素晴らしい楽曲の数々に則竹・須藤のお二人のシャープなリズムセクションが炸裂。

4月には北海道ツアー

6月にはレコーディング予定!!だそうです。


終演後の非常階段に「お疲れ様」モードの則竹・須藤のお二人が。

 

f:id:mimeyama:20200320160732j:image


21日の本田雅人Voice of elements の初YouTube ライブ配信、予告動画観ましたよ。
須藤「あれ、俺、間違ってるんだよね」
え? 全然わからなかった、、、
則竹「曲が難しいから。練習しなきゃね」

この動画です。https://youtu.be/KI24E8t-mA8

 

https://youtu.be/KI24E8t-mA8

 


(写真は許可をいただきました。あまりに絵になるので思わずお願いした次第)

小曽根さんにインタビュー

ジャズジャパンに小曽根さんインタビュー執筆しました。東京ジャズに向けたお話です、

 


Until we vanish という最新アルバムのタイトルに込めた想い。
Vanishですよ。
小曽根さんの言葉にヒリヒリしながら書いておりました。

 

JAZZ JAPAN(ジャズジャパン) Vol.117

JAZZ JAPAN(ジャズジャパン) Vol.117

  • 発売日: 2020/04/23
  • メディア: 雑誌
 

 

Jazz Japan/T.Mimori on Twitter: "【JaZZ JAPAN VOL.116@3/23】今年で19回目を迎える世界有数規模のジャズ・フェスティバル「東京ジャズ」がさらなる進化を遂げた「TOKYO JAZZ + plus」(5/23,24)に出演する #小曽根真 さん, #挾間美帆 さんにインタビュー。出演への抱負と意気込みをお聞きしました。… https://t.co/wDaZ32SLHW"

神保彰さんワンマンオーケストラ 大和シリウス

ジャズジャパンのお仕事で
神保彰さんのワンマンオーケストラ取材に
いってきました。
大和市文化創造拠点シリウス サブホール

ますます冴え渡るドラムひとりのオーケストラ!!
詳しくは原稿に書きます。

神保さんのお名前にちなんで名付けた息子、
彰も同行させていただきました。
「スゲー!!カッコいい!!」
「なんで笑顔であんなに叩けるのかな」
親子で感動に浸っておりました。
神保さん最高です。

ドラムって本当に素敵な楽器。
生きるエネルギーを供給してくれる音。

写真は許可をいただいております。f:id:mimeyama:20200224002613j:image
f:id:mimeyama:20200224002620j:image
f:id:mimeyama:20200224002617j:image
f:id:mimeyama:20200224002625j:image

ジャズジャパンアワード受賞式

横浜の日産本社にて
ジャズジャパンアワードの受賞式とライブを
きいてきました。
我らが神保さんが第1回目フュージョン部門で受賞。
還暦に全然見えないけれど、、、の秘訣は?(よく聞こえなかった)と質問されて「音楽が好きだから」というようなことを答えていらっしゃいました。
深い、、、
打たれました。

f:id:mimeyama:20200215201535j:image
f:id:mimeyama:20200215201532j:image


ソイルアンドピンプセッションズ、里見紀子さん、大橋美加さん、米澤美玖さん、そしてTAKUROさん!
大変豪華なラインナップで楽しかった!!
3時間スタンディングも気になりませんでした。

 

変豪華なラインナップで楽しかった!!

オーソドックスなスタイルを演奏している人ってあまりいなくて、大橋美加さんぐらい? 里見紀子さんもオーソドックスなほうだけどヴァイオリンだし。
ロックの人であるTAKUROさんがアワードの盾を手にしてとても嬉しそうだったり、
ソイルのドラマーみどりんさんが神保さんに大ファンです、みたいなお話をされている現場もあり(みどりんさんがインスタにあげてらしたので書いて良いかと)



さまざまなジャンルが、カオスのように混ざりつつ、面白いものが目立ち、残っていくのだろうな、

音楽スタイルそのものが進化発展しています。

息子たちが40代になる頃のジャズはどうなっているんだろう。

 

 

 

帰る前に展示されていたフェアレディZのハンドルを握ってみた。
寝るみたいに包まれるシート
ガーッとアクセル踏んでみたくなりました。

f:id:mimeyama:20200215213001j:imagef:id:mimeyama:20200215213004j:imagef:id:mimeyama:20200215213027j:image

JAZZ JAPAN(ジャズジャパン) Vol.114

JAZZ JAPAN(ジャズジャパン) Vol.114

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: シンコーミュージック
  • 発売日: 2020/01/23
  • メディア: 雑誌
 

 

 

DEZOLVE にインタビュー

ジャズジャパン で新作についてインタビューしてきました。真央樹さんと北川さん、才能と若さとしっかりしてる感が素晴らしいお二方でした。本当にこれから楽しみ。

 

JAZZ JAPAN(ジャズジャパン) Vol.115

JAZZ JAPAN(ジャズジャパン) Vol.115

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: シンコーミュージック
  • 発売日: 2020/02/25
  • メディア: 雑誌
 

 

 

【メーカー特典あり】 Frontiers(アナザージャケットステッカー付き)

【メーカー特典あり】 Frontiers(アナザージャケットステッカー付き)

  • アーティスト:DEZOLVE
  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • 発売日: 2020/02/19
  • メディア: CD
 

 

 

本気で、AOR 名古屋ブルーノート

名古屋ブルーノートへ
増崎 孝司さんが参加されている「本気でAOR」を聴いてきました。

 

アース・ウインド・アンド・ファイアーのサン・ゴディス、

ホール&オーツのプライベート・アイズ、、

 

そうか、ディメンションの源流はここにあったのね、、、深く納得!!
楽屋に行くとブルースアレイの高橋さんが!!えー⁈

「本気で」の仕切りは高橋さんなのだそうです!!

 

f:id:mimeyama:20200214213200j:image
f:id:mimeyama:20200214213157j:image