読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山本美芽のフュージョン・ダイアリー

音楽ライター山本美芽によるジャズとフュージョンについての取材日記です。

4月13日にピラミッドの新作

http://www.htmg.com/2011/03/08/pyramid-3rd%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%A0413%E7%99%BA%E5%A3%B2%E6%B1%BA%E5%AE%9A%EF%BC%81/

キーボードマガジンで和泉宏隆さんのインタビューの模様がUSストリーム中継されるというので、運よくリアルタイムで今見終わったところです。

インタビューは、ピラミッドも3枚目だし、うーむインタビュアーさんも和泉さんも面白いネタを引き出すのが大変だよなあとか思っちゃいましたが、第二部で和泉さんがローズの音色にしたキーボードでライプソディ・イン・ブルーを弾いてくれてました。デオタートが・・・としきりにおっしゃていたので、デオダートのバージョンを意識した演奏ということでしょうか。

和泉さん、その昔というか以前、オーケストラと一緒にこの曲を共演したことがあるそうですが「そういうのは国府弘子ちゃんとか小曽根さんに言って!!」と「かんべんしてくれ」な気持ちが伝わってきて笑えました。そうはいいつつも、和泉さんが弾くと、いや実に、音に香りがプラスされたというか、なんともいえない可愛らしい洒落たハーモニーがあるんですよ。スーパーテクニックを持っているピアニストさんたちもすばらしいですけど、こういう味は和泉さんにしか出せないですね。桜を見たあとのようにほんわりといい気分にしてくれる音。

4月13日に発売になるとのこと。

PYRAMID3

PYRAMID3

ピラミッド

ピラミッド

TELEPATH 以心伝心

TELEPATH 以心伝心

  • アーティスト: Pyramid,Julia Faraham,ジョー・サンプル,ウィル・ジェニングス
  • 出版社/メーカー: ビデオアーツ・ミュージック
  • 発売日: 2006/06/21
  • メディア: CD
  • 購入: 1人 クリック: 23回
  • この商品を含むブログ (10件) を見る